AGAの治療効果についてウソホント!

MENU

AGAの治療効果は?

患者と医師
AGAの治療効果は高いです。
なぜなら、国が認めているハゲの治療方法ですし、なんといっても病院でしか受けられませんからね!
ただし、残念なことにAGAの治療を受けた人全員に効果があるとは言えないのです。

それこそ、体質などが関係してくるみたいですが、AGAの治療を受けて効果がでてくる割合は50〜60%だと言われています。
そして、やってみないとわからない、、、というところもネックではあります。


このやってみないとわからないというのも、少しの期間続ける必要があります。
その期間は6ヶ月〜1年間ぐらいやってみないと、あなたの体質にAGA治療が合うかどうかはわからないのです。


女性には効果はありません。あくまでも男性だけが対象です。
でも、その50〜60%の体質に入れば、髪の毛はどんどんと生えてくるという夢のような治療法になるのです!

AGAの治療費用は?保険は適応される?

薬剤師イラスト
AGAの治療は、病院でしか行われておりません。
ここで気になるのが「AGA治療って保険が利くの?」ですよね?
残念ながら、現段階ではAGA治療は保険適応されません。


じゃあAGA治療費はいったいいくらなのか?

病院によって多少の誤差はあるかもしれませんが、
だいたい月に1度の診察を必要とします。
そして、診察料金とお薬代を合わせて月に1万円程度と思っていて大丈夫でしょう。


先ほど、AGA治療はやってみないとわからないと言いましたが、
最初は6ヶ月〜1年くらいやってみないと効果が出るかどうかがわからないので、6万円〜12万円は必要になるということです。

注意!AGA治療のデメリット!

医師とカルテ
さて、AGA治療は髪の毛がぐんぐん生えてくる魔法の治療のように思っているかもしれまえせん。ただし、しっかりとデメリットがあるので紹介しておきます。

AGA治療のデメリット3つ!

  1. 体質が合うかどうかがやってみないとわからない!(6ヶ月〜1年)
  2. 保険が適応されない!(1ヶ月1万円)
  3. 飲み続けないと効果はなくなる!

さて、AGA治療のデメリットは、この3つです!
すでに、1番と2番は冒頭で説明しましたが、しっかりと理解しておいてほしいのが、3つ目です!


”飲み続けないと効果がなくなる!”というのは一体どういうことなのかといいますと、もしも、あなたがAGA治療を初めて、無事に髪の毛が生え出したとします。
あなたが20歳でAGA治療を始めたとして、25歳まで頑張って続けたとします。
5年も続けていたら、髪の毛は正常人と同じようにふさふさです。


しかし、25歳からAGA治療をパタッとやめてしまったら、またもとのハゲに戻ってしまうのです。
つまり、一生飲み続けないといけないのです!!


頭を抱える男性
一生飲み続けないといけない!と言われてしまうと、なんか重たく感じてしまいますが、次のような男性の場合はどうでしょう?
45歳の男性が、60歳まで飲み続けるという場合です。
だいたい、「60歳ならもうハゲでもいいや!」という男性も多いのではないでしょうか?


この場合だと、15年間飲み続けるというだけで、ハゲを気にする年齢の間は、髪の毛がフサフサでいられるというものです。
もちろん、かつらでもなんでもなく、正真正銘の自毛ですからね、スポーツしようがシャンプーしようが抜けないのです。
これを高いと感じるか、安いと感じるかはやはり、本人の価値観次第になってくるのでしょう、、、。




AGAを始めた人の口コミ

40代男性 サラリーマン

サラリーマン イラスト

抜け毛がひどくなり、前頭部の髪の毛が後退してきて、いわゆるM字ハゲに近くなったので、どうにかしようとネットを調べていたところ、こういうM字ハゲ(AGA)は、ホルモン分泌の関係などの問題なので、病院に行かなけれ治らないと知り、思い切って無料カウンセリングを受けました。


そこで、髪の毛を看護師さんのような人が見てくれ、これはやはりAGAなので、治療しないと治らないと言われました。
こちらとしてはこれ以上M字ハゲが進むのを何としても避けたかったので、治療をしたいがどのような方法があって、いくらくらいかかるのか、ということを聞きました。


すると一つは頭皮に注射で薬剤を注入する方法で、これが半年間で6回の施術で60万くらいかかる言われました。
ただ、ほぼ確実にAGAは治るということでした。


2つめは、飲み薬と塗り薬で対応することで、これだと月に1万円くらいで、治る確率は50%程度だと言われました。


さすがに60万円はちょっと高すぎると思ったので、月に1万円の薬剤のコースにするつもりで、正式に医師の診断を受けることにしました。
その結果はやはりAGAなので、薬で治していきましょうということになりました。


処方されたのは、プロペシアという飲み薬と、ミノキシジルという塗り薬です。


これはまだ始めて1か月くらいなのですが、驚いたことに2週間で抜け毛が少なくなってきました。
これは効く方の50%に入ったと思ってうれしくなりました。ですのでこのまま続けていくつもりです。

30代男性 自営業

詩人 イラスト

私がAGA治療を受けた際にきちんと効果が出たのですが、経口薬や外用薬は一切処方されませんでした。
なぜなら、私は食生活を改善するだけで髪が再び生えてくる見込みがあると先生に言われたからです。
最初は私の耳を疑いましたが、考えてみれば理にかなっているような説明をしていただけました。

それは、私が風船のように膨らんだ体型をしていることから、慢性的に暴飲暴食を行っていると先生が判断したことに端を発します。
そして、私の食事には脂っこいものがこの上なく多いので、その脂分が頭皮の健全な活動を阻害してしまっていると先生は説明されました。とてもマイルドな表現でしたが、要するに私が太る原因となるような食生活を改めることによってAGAを改善できるという診断が下されたのです。

食事制限は、自制心が皆無の私にとっては難しいことのように思えました。
そんな私を心配してくれたのか、栄養学にも精通している先生に特別にAGA改善メニューの献立を作ってくれたのです。
幸いにも飲食店で働いている私にとっては、どれも簡単に作れるものばかりでした。

それを実践していると、3ヶ月目には薄っすらとではありますが、AGA改善の兆しが見え始めたのです。そ
れから2ヶ月後、頭皮が隠れるほどにまで髪が生えてきました。


20代男性 美容師

美容師 イラスト

いやあ、美容師がハゲているなんてほんと洒落になりませんからね。
私は若いころ(20代前半)からはげていてAGAの中のO字はげとM字はげの2種類のうちのM字はげの方でした。
ある日これはAGAという男性特有のはげで病院に行けば治るということをCMとかで知り、病院に受診することに決めました。


最初に受診したのは今から8年くらい前で地方の市民病院でした。


そこで見てもらい先生が『あ〜ぁ、AGAですね治療しましょう』と初診で言ってもらえたのですけれど何せ私は当時20歳くらいで若かったので病院に行くことはできたのですけれど診察となると看護婦さんの視線とかもありけっきょく再診には行けなかったです。
 

ちょっと若くて可愛くてタイプの看護師だったのでなおさらです(^_^;)
それからの5年間はもう半分あきらめがありましたが、ある日行きつけの美容院の店長からこれを使ってみるといいよと渡されたのがシャンプーするときに使う突起がいっぱい付いた頭皮マッサージでした。
最初はちょっと面倒だなっと思い使っていましたが使っていくうちに白い産毛がM字にはえてきて、これがきっかけでまた病院に行って治そうと決意しました。
 

まず初めに行ったのが皮膚科でそこがAGAもありますよというところでそこでプロペシアという内服薬を処方されその薬が見る見るうちに効いてきました。それからはロゲイン5%という外用薬との併用でかなりのM字はげが改善されました。



私も、AGAで悩んだ1人です。

HARG療法画像

現在、AGA治療中の男30代です。自分は、学生の終わりの20代前半の頃から、じょじょに前頭部の生え際から薄毛に悩んでいました。
職場では、はげをネタに冗談を言われることもしばしば、、、
また、相手の目線が気になってしまい、しまいには、人と会話をするのもおっくうになってしまいました。

 

なんとか、進行を食いとめようと、薬用育毛剤をためすも全く効果がなく、意味が無いのでやめました。
そのほかに、育毛サロンという方法もあるのですが、高額なのでちょっと自分には厳しかったです。

 

もうフサフサの髪の毛は、あきらめていたのですが、いまはAGA専門病院というのがあることを知りました。
AGA専門病院とは、いってみればハゲや薄毛に悩むに人たちが、最新のHARG療法(毛髪再生治療)を受けられる専門外来です。

 

専門の病院ということなのでAGA治療効果も高いのでは?と思い、いろいろ調べて見ました。
すると、AGA専門病院では、保険適応ではないのですが、育毛サロンよりかは安くつきそうです。

 

最終的にはちゃんと認定医師のいる病院が良いと判断しました。


日本美容外科学界認定専門医グループの病院に行ってみました。

最初は、行くのがちょっといやだったんですが、このままうしろめたい人生のままもいやだし、
AGA専門病院ということなら、頭のことで悩んでいる人ばかりが診察にくるのだから、自分だけ悩んでいるんじゃない!そう思って勇気をだして行ってみました。

 

まあ、初めては相談無料だったので、あまり乗り気がしないならやめようと思ってましたが、やはり、頭皮のチェックをされ、AGAと診断されて、多少ショックを受けるも、専門医の先生の「大丈夫です。AGAは治りますよ。」の一言で、治療してみることにしました。

 

治療を始めてみて、、、

私の場合、3ヶ月ほどで、効果が少しづつですが現れてきています。
最近では職場の人にも、変わってきたといわれたので、正直にAGA専門病院に通っていると告白してみたところ、、同僚も喜んでくれて「そっちのほうが、似合うね!」と言ってもらったので、結果オーライとなりました。

 

もし、私のようにハゲや薄毛で悩んでらっしゃる方がいらっしゃれば、AGA専門病院で相談だけでもいかれると、いろんな悩みを抱え込まなくても済むのでおすすめしたいです。
男性だけでなく、女性の方も多いと先生も言ってました。とくに女性は髪の悩みが男性よりも大きいと思うので、、、

 

私の通院しているAGA専門病院は中央クリニックというのですが、各地に何箇所かあるので近いところがあればホームページを見るだけでもいいと思います。


全国展開のAGA治療専門院はこちら
↓↓↓↓↓

発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】

 

 

最期に

髪の悩みは、本人にしかわかりませんのであまり悩みすぎないほうがいいです。
ときには、専門家の意見を聞くのも有効ですよ!

包茎治療病院はこちらで検索

当ホームページの姉妹サイトに包茎治療病院があります。
薄毛に悩む男性は、性欲が強いというレッテルを貼られますが、医学的根拠はありません。
もし、薄毛以外に包茎でお悩みの場合は参考にして下さい。